April 29, 2005

050429 ヤクルト 2 − 1 阪神 at 神宮球場

見てきました!今年初の野球観戦です〜!
 
今回初めて外野自由席で入場したのですが、いやいや・・・、すごい熱狂振りです。
18時20分試合開始、16時20分開門にも関わらず、15時50分に行った時にはすでに入場待ちの人たちの長い列ができていました。
絶対1キロメートル以上はあったはずです。
すごい、すごすぎる・・・。
みんな何時に並んでいるんだろう〜・・。
もちろん、私が入場した時にはほとんどの席は埋まり、内野席側にいくつか席が残っていた程度でした。
でも、通路に座る人、立ち見な人もいたので、座れてよかったー。
 
そこから試合開始までは2時間です。
今年から選手の応援歌が新しくなったので、応援団の方からその歌詞カードをもらって、見ながら覚えたり、選手の練習を見ながらじっっと気持ちを高める重要な時間です。
試合開始20分前から先発バッテリーが発表になり、その後スターティングメンバー発表があるのですが、もうその時からエンジン全開です。
応援団の指揮に合わせて選手一人一人の応援歌を歌い、いつでも試合開始がかかってもいいように、いわゆる発声練習をしておきます。
 
そして試合開始には気持ちをMAXまで持っていきます。
そのまま試合終了まで3時間ほど持続。
応援にはかなり気力と体力を使います。
続きを読む

emy0824 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 28, 2005

電車男目撃!

本日19時半頃、たまたま秋葉原の橋の上で電車男を目撃しました
 
初めは何か撮影してるなあ〜と思って近づいたのですが、
照明やらカメラやらがあって、どうやらドラマか映画の撮影らしいと気がつきました。
中心にはかっこよさげな男の子がいて、多分役者だろうと踏んで近づいてみたところ、・・・!!!
せかちゅうの主役の子でした!(後から名前を思い出したのですが、山田くんですね。H2の主役の子〜、ドラゴンヘッドに出てた子〜、とか思い出しのに、すぐに名前が出ないとは・・・
実際に見てみると、鼻が高い〜!
さすが芸能人です。
 
そういや最近、何かのドラマだか映画だかに出るってニュースで見たなあって、記憶の糸をたどってみて、「電車男」にたどり着きました。
撮影しているシーンは、秋葉原で現役のオタクたちとすれ違うシーンのようで、とぼとぼ歩いてすれ違ってました。
うーん・・・、山田くん、オタクとしてはかっこよすぎるのでは?
それとも変身後なのかな?
 
ちなみに、見物客は10人ぐらいだったのですが、明らかにオタクな方々が・・・。
さすが聖地です。
心の中で「これだよこれ!これがオタクだよ!もまいらこそ電車男だよ!」って思っていたら、撮影を終えたオタク(これまた典型的なのっぽとふとっちょの二人組)が近寄ってきました。
 
二人「ただいま〜
私「!?」
 
どうやら、見物客のオタクと知り合いらしい。
その二人組の得意満面の顔が忘れられません・・・。
公募か何かで選ばれたのかなあ?
良かったねぇ・・・、映画に出られて・・・。
 
中谷美紀に会いたかったなあ・・。
 


emy0824 at 22:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

April 26, 2005

携帯電話事情 in Koria

最近韓国の友達から聞いたのですが、韓国では地下でもビルの中でも電波の届かない場所はないみたいですね。
届かない場所があると、すぐに携帯会社に苦情電話が行くそうです。
携帯会社も「乗り換えられては大変」と、すぐにアンテナを立てに来るとか。
 
そもそも、韓国も日本と同様に携帯電話会社を変えるときは電話番号が変わっていたらしいのですが、去年から変えなくてもよくなったらしいです。
市場の60%を牛耳ってた電話会社が最後までごねていたらしいのですが、政府が口を出してこの法令(?)を成立させたんだそうです。
 
政府が何もしてくれない日本人からすれば、うらやましいかぎりですよね〜。
日本はいつになったら・・・。


emy0824 at 00:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ひとりごと 

April 25, 2005

闘う気持ち

以下は星野仙一さんのHPにこの間載っていた本人のコメントです。
これは鳥谷という2年目の選手に向かってのアドバイスなのですが、なんだか自分の人生にも置き換えられるなあと思って取り上げてみました。
 
「 若いんだから、これだれ期待されてチャンスももらっているんだから、とにかく怯まず、怖れず、逃げないで前に前に、闘う気持ちで向かっていかにゃあ。「人生」と一緒やないか。インコースにいちいちケツ引いとったら、相手にひ弱いやっちゃってなめられるだけやん。そういう腹をもうくくらんと。人間は強く生きていかにゃあ。つらくても怖くても、逃げたらいかんよ、人生は。」
 
鳥谷は去年大卒で入ってきて、大型ルーキーと呼ばれ、かなり期待されていました。
去年は結果を出すことができなかったのですが、今年はちょっとずつましになっているようです。
しかし最近は、インコースに球が来ると腰が引けているらしい。
それじゃあひっぱるバッティングができないですよね。
 
「期待してます。」
と私も言われた事があります。仕事での話ですが。
なんだか「期待されてる=信頼されてる・認められている」と脳内変換されて、いつもの倍以上の力が出た気がします。
期待されたら逃げられませんよね。
もう前に前に進むしかない。
男なら、倒れる時は前のめり。
男じゃありませんが、この言葉好きなんです。
常に闘う気持ちで、前に進んでいかなくては。
星野さんがそう思い出させてくれました
 
特に今何と闘っているという訳ではないのですが、ふとした瞬間にそう思って自分を奮い立たせたりしてます


emy0824 at 22:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ひとりごと 

April 24, 2005

研究室旅行 to 甲府

研究室の人たち14名で、甲府へ1泊旅行に行ってきました。
 
研究室のことはまた今度書くとして、甲府、すごいおすすめです!!
東京から車で2時間半ぐらいで着くという近さも魅力ですが、何と言っても富士山がよく見えます〜!!
富士山私は東京の人間なので、富士山と言ってもあまり縁がなく、晴れた日に高いビルの上から見るぐらいでしかありません。
そんな私にも日本人の心が残っていたらしく、富士山を見ると興奮しました〜!
何でそんなに嬉しいのか分からないのですが、富士山が見えるっていいですよね〜!!!
 
甲府に着いて、お昼ごはんにほうとうを食べた後、サントリー登美の丘ワイナリーに行きました。
ここでは「つくり手とまわるワイナリーツアー(栽培編)」に参加して、おいしいワインのためのぶどうの作り方と、テイスティングをしてきました。
テイスティンググラスって結構小さいので「こんなんじゃ足りないよ!」って思ってたのですが、さすがに4杯も飲むと酔っ払いました。
ちょっとだけワインにも詳しくなってお得ですよ〜!
 
そのあとはホテルにチェックインして、温泉を堪能してきました。
このホテルがすんんんーーごいお薦めです!
外観がちょっと古いし、あまり大きなホテルではないのですが、HPにもあるように7種類の温泉があって、かなり楽しめます!
最後にはぬる〜い温泉に浸かって寝てました(笑)。
温泉はかけ流しで、しかも飲めます!
初めて温泉飲みましたよー。なんだか軟らかい感じがしました。
あと食事がこれでもか!これでもか!これでもか!というほど出てきて参りました。
かなり満足です
仲居さんもとても親切だし、卓球台もあるし、ラウンジの飲み物無料券ももらえたし、気づかないうちに靴がお手入れされてたり、至れりつくせりです。
 
2日目は山梨県立美術館に行ってきました。
ここはミレーの美術館として知られていて、「種まく人」などを見てきました。
私は全くと言っていいほど絵画がよく分からないのですが、何だか迫力だけは伝わってきました。ような気がします・・。
ここは美術館も素敵なのですが、何より併設されてる公園がめっちゃくちゃいいですよ!
緑が多い公園の中に彫刻があったり、小さな丘があったり、見晴台があったり、いろいろな種類の花が咲いてたりします。
天気が良かったのもあって、とても贅沢な時間を過ごすことができました。
 
初めは甲府って何があるんだろう〜?なんて思っていましたが、ほんとに素敵な場所です。
機会があったら行ってみてください〜!


emy0824 at 22:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 20, 2005

夕ご飯 with 地元の友達

この間、小学校、中学校からの友達と、夕ご飯を食べてきました。
なんだか、遊んだり飲んだりした話が多いな・・・
まあ、気にせず
 
私を含めて4人組なんですが、これがまた、仲が良いのか悪いのか(笑)
月に1回ぐらいはご飯食べたり、どこかにドライブに出かけたり、温泉に行ったりしてます。
今度中学校の時の先生に会いに行くのですが、数えてみたら中学を卒業してからもう11年も経ってました。早いな〜。
うちらが知り合ってからは16年ぐらい経っています。
人生の半分以上を一緒に過ごしているってすごいですよね。
こうやってちょこちょこ会っていると、みんな変わった気がしないのですが、ちょっとずつ成長してるんだろうなあ。
なんだか不思議な気分です。
 
ちなみにこの4人、とっても温泉好きなので、
「おばさんになっても温泉に行こうねえ〜」なんて話してます。
いったいどんなおばさんになるんだろう?
やっぱり変わらないんだろうなあ〜。
 


emy0824 at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 18, 2005

サークルの仲間たち

この間の休みに、久しぶりに大学の時の友達と会いました。
一番会ってなかった友達は1年ぶりぐらいかな?
みんな全然変わってなくてほっとしました。
 
少人数で会ってるとそうでもないんだけど、みんなで集まると大学の時を思い出します。
あー、あの時もこんなノリだったよねーなんてしみじみしました。
というか、テンション高いよ!
いい年して、「ナンジャラー!!」って叫びながら、きぐるみネコと集合写真なんて普通撮らないよ!
ほんと変わってないなあ(笑)。
 
いつまでもこんな感じで行きたいよね。
今回は4人だったけど、全員集合したいなあ〜。


emy0824 at 21:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 17, 2005

ルル〜破滅の微笑み〜

世田谷パブリックシアターで「ルル」を見てきました。
 
演出は私の好きな白井晃です。
今までにも遊機械全自動シアターの作品とか、最近だと「ファウスト」などいろいろ演出しています。
最近は遊機械の時は違って、外国の原作を元に演出をすることが多くなって、なんだかより無機質な雰囲気の流れる舞台を作っているみたいです。
無機質というより現代的といった方がいいのかな?
私は好きな雰囲気です。
 
今回の作品の舞台は19世紀末ドイツ。ルルに惹きつけられた人間は皆不幸になり、最後にはルルも・・・。
というありきたりな話なんで、ストーリーはいまいちなんですが、やっぱり雰囲気が好きでした。
蛍光灯を地明かりにした場面転換ダンス(振付=井出茂太)と、ムービー(音楽・映像=古谷建志、武田真二ら)。
よい意味で淡白なセリフのやりとりなど。
 
 
続きを読む

emy0824 at 21:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)演劇 

April 16, 2005

飲み会 with 前の職場の仲間たち

今日は前の職場で知り合った仲間たちと飲んできました。
私ともう一人、Sさんの新しい門出を祝ってということで、開いてもらった飲み会です
ありがとう〜!!
 
仲間の一人で、私が「生涯ついていきたい!!」と決めたぐらい素敵な先生がいます。
その先生は、私がこの就職活動をしていた時からとても気にかけてくれていて、就職先が決まった時には抱き合って喜んでくれた方です。
すごい気さくで、優しくて、素敵オーラが出ていて、ほんとにほんとに素敵なんですよ〜!
私が、新しい職場で毎日楽しく幸せにやっていますって報告したところ、
「ほんとに良かったね〜!自分で掴み取った幸せだよね!」
って言ってくれました。
確かに就活は大変で、私の人生の中でターニングポイントになったと思っているのですが、その時の苦労を知っている先生からこういう風にいってもらえると、ほんとに嬉しくて・・・。
涙腺弱いので、ちょっとうるっときました。
 
あー、素敵な人たちに囲まれてほんとに幸せです


emy0824 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 12, 2005

佐々木主浩選手

昨日のBlogで、ふじもん(藤本選手)が打った相手がこの横浜ベイスターズの佐々木選手です。
 
佐々木選手と言ったら、98年の横浜が優勝した年には大魔神さまと言われ、横浜駅には大魔神の手を祭ったお社までできたというすごい選手です。
その当時、9回に「ピッチャー佐々木」なんてコールされようものなら、相手チームのファンは絶望的な気持ちに襲われ、球場から帰りたくなるほどでした。
彼の決め球であるフォークボールは、外野席からでも落ちるのが分かると言われていたし、フォークが来ると分かっていてもバッターは打てないと言われていました。
メジャーではDAIMAJINなんて呼ばれていて、大活躍でしたね。
「家族と一緒に暮らしたいから。」という理由で一昨年日本に帰ってきたのは記憶に新しいことと思います。
続きを読む

emy0824 at 23:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0)