January 03, 2010

クロムモリブデン 不躾なQ友1

キャラメルに客演した役者さんがいるってことで、
友達に誘われて行ってきました。

いやー、なんか懐かしい感じです。
大学時代を思い出す。
影アナ入って、客入れラスト曲がかかって、音量が上がっていくと同時に客電が落ちていく…。
舞台美術は結構凝ってたかな。
滑車がついたロープで赤くて丸いサンドバックみたいなバッグが降りたり上がったり、机とイスも吊られてた。

なんと言っても脚本が…ねえ。

全然思い出せない同級生と遭い、懐かしくも覚えていない話に華が咲く
しかし奴はあまりにもこちらの事を覚え過ぎていて 気持ち悪いフラッシュバック
そして悩みを打ち明けられ キャッチャーフライを打ち上げられ
ボールを追って 顔を戻した時には そいつは消えており 刑事が笑っていた


っていうのがキャッチフレーズらしいんですが、この状況が全て催眠術で見せられたものでしたっていう…。
さらにやたらポジティブな人にはこの催眠術はかからない上に、催眠術がかかったらハッピーになるらしい!
これを役立てられるようになれば世界で困ってる人を助けられるかも!!
ってなり、わーわーみんなで騒いで、結局このやたらポジティブな人は催眠状態から抜け出せなくなってしまった(もしくは本当はこの人のみ精神を病んでいた)というオチ。

…申し訳ないんですが、途中で、どうでもよいですそんなことって思ってしまいました。
演出も脚本も役者も。
しょっぱかったです。

ただ、この催眠状態を解こうと催眠術側と現実側でやり合うシーンはよかった。
ミュージカルの1シーンみたいな感じで、全員でセリフいいながら体で音を出すという。
ここの演出はよかったな。

 

不躾なQ友

作・演出 青木秀樹
@赤坂RED/THEATER
2009年12月26日(土)〜2010年1月3日(日)

[ CAST ]

森下亮
金沢涼恵
奥田ワレタ
久保貫太郎
渡邉とかげ
幸田尚子
小林義典(以上、クロムモリブデン)

武子太郎
花戸祐介
鶴田祐也

北川大輔(カムヰヤッセン)
中川智明



emy0824 at 23:37│Comments(0)TrackBack(0)演劇 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字